どの放射線測定器を選んだらいいの?

おすすめ放射線測定器の比較・選び方

はじめての放射線測定器の購入、目的や性能に合わせて最適な機種を選びましょう。

放射線測定器の比較 放射線測定器の購入

放射線測定器は3タイプ

放射線の測定器には、大きく分けて3タイプあります。それぞれの用途に合わせたものを選びましょう。

線量計

人がずっと身につけて、自分の被ばく量を常に監視したい場合です。測定スピードは早くありませんが、数か月、数年といった長い目での被ばく量を知ることが目的です。

線量計の比較表

線量計の比較

ポリマスターの積算線量計は、ガイガーカウンター型の検出器をもっています。分単位で測定値を記憶して、パソコンでグラフ化できるのが特徴です。1日の中で、線量の高い場所を見つけることができます。

放射線測定器(探索メーター)

周りの放射線量を測定したり、生活環境の中で線量の高い場所を探すのが目的です。個人用の線量計も搭載されている機種もありますので、1台で放射線測定に必要なすべての機能を備えています。

探索メーターの比較表

測定器の比較

探索機能は、音、振動の強さで放射線の強さを直感できる便利な機能です。今の状態よりも、わずかでも高い放射線を見つけると、すぐに知らせてくれます。表面汚染や、物の汚染の調査にも利用できます。

サーベイメーター

サーベイメーターと言われる機種は、アルファ線、ベータ線を調べて、狭い範囲の表面に放射線に汚染されたものがあるかどうか、判定することができます。ガンマ線も測定できるので空間線量も測定できます。

サーベイメーターの比較表

サーベイメーターの比較

1台で、アルファ、ベータ、ガンマ線まで調べられる複合放射線測定器です。幅広い調査を行うことができ、木材、コンクリートなど強い汚染を調べるための測定器です。

防水性能

放射線の測定器は、屋外に持ち出すことが多いため、防水性能が欠かせません。Polimaster の測定器は高い防水性能があり、国際的な防水規格に基づいた試験が行われています。

強い水量に対する防水

防水・防塵の規格であるIP65に対応した測定器

防水性能の放射線測定器

水没に対する防水

防水・防塵の規格であるIP66,IP67,IP68 に対応した測定器

防水性能の放射線測定器

連続して使用できる時間

Polimaster 製品が世界中で使われている理由の一つには、長時間稼働の性能があります。 電池だけ、1回の充電だけで、1~12ヶ月間稼働させることができます。 これだけ長期間稼働できる測定器は、世界中を見てもそう多くはありません。

防水性能の放射線測定器

線量計・ガイガーカウンターの比較

>
積算線量計の比較 PM1610 PM1211 M1603A PM1621M
写真 PM1610 PM1211 PM1603A PM1621M
リンク 製品リンク 製品リンク 製品リンク 製品リンク
製品分類
個人線量計ありありありあり
機能
マイクロシーベルト単位での放射線測定ありありありあり
積算線量の表示ありありありあり
測定値を分単位でメモリに記憶ありありありあり
パソコンで数ヶ月、数年の線量をグラフ化ありありありあり
ベルト、クリップで落下防止ありありありあり
設定した放射線量を超えた時にアラーム発動ありありありあり
振動アラームありなしなしあり
音の強さで放射線の強さを体感なしなしなしあり
GPS内蔵・位置情報記録なしありなしなし
スマートフォン接続なしありなしなし
Google マップ対応なしありなしなし
検出器の性能
ガイガーカウンターありありありあり
エネルギー補償ありありありあり
対応放射線ガンマ線ガンマ線ガンマ線ガンマ線
測定範囲0.01µ ~12 Sv/h0.1µ ~100 mSv/h0.01µ ~6.5 Sv/h0.01µ ~0.2 Sv/h
積算線量の測定範囲0.05µ ~10 Sv1µ ~25 Sv0.01µ ~9.99 Sv0.01µ ~9.99 Sv
電池、防水
高い防水性能ありなしありあり
防水・防塵性能IP 65IP 54IP 67IP 67
電池・充電USB充電式LIR 2450電池1個(充電式)CR2032電池1個単三電池1本
1回の充電、1個の電池での連続動作時間30日間4ヶ月間9ヶ月間12ヶ月
GPS,Bluetooth連続使用での作時間15日間
対衝撃ボディありなしありあり
サイズ・重さ
サイズ58 x 58 x 18 mm128 x 48 x 20 mm50 x 56 x 19 mm87 x 72 x 35 mm
重さ70 g130 g85 g150 g
パソコン対応
被ばく線量の長期・記録管理ソフト付きありありありあり
パソコンとの接続方法USBUSB/Bluetooth赤外線赤外線
スマートフォン接続なしBluetoothなしなし
保存データ数7,500
30分単位で156日分
1,000
30分単位で20日分
500
30分単位で10日分
500
30分単位で10日分
保証・サポート
国際的な校正証明書発行モデルありありありあり
メーカーによる 12ヶ月間の無償修理保証ありありありあり
日本語解説書ありありありあり
ウェブサイトでの解説使い方を見る使い方を見る使い方を見る
アイコン
特徴
ガンマ線による物の測定
ガイガーミューラー管検出器
積算線量の測定
μSv/h での線量率の測定
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
振動アラーム、マナーモード
人間の長期間に渡る積算線量の調査
人間の皮膚下 1cm での線量等量率の測定
校正方法 Hp(10)、個人の被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
ホースで水をかけても大丈夫な強防水機能
防水機能
外部電源/USB電源可能
連続稼働 30日間
充電式
パソコンソフト付属
開発者向けのAPI提供
USBでパソコン接続
ガンマ線による物の測定
ガイガーミューラー管検出器
積算線量の測定
μSv/h での線量率の測定
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
空間線量の把握
人間の長期間に渡る積算線量の調査
PC/スマホ接続時にリアルタイムで線量をモニター
校正方法 Hp(10)、個人の被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
防塵・防水なし
LR2045充電式リチウム電池
連続稼働 24ヶ月間
充電式
パソコンソフト付属
Googleマップ対応
USBでパソコン接続
スマホと Bluetooth LE 接続
ガンマ線による物の測定
ガイガーミューラー管検出器
積算線量の測定
μSv/h での線量率の測定
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
空間線量の把握
人間の長期間に渡る積算線量の調査
校正方法 H*(10)、空間線量からの被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
一定時間の水没に対する完全防水
防水機能
CR2032リチウム電池
連続稼働 9ヶ月間
パソコンソフト付属
赤外線でパソコン接続
ガンマ線による物の測定
ガイガーミューラー管検出器
積算線量の測定
μSv/h での線量率の測定
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
人間の長期間に渡る積算線量の調査
人間の皮膚下 1cm での線量等量率の測定
校正方法 Hp(10)、個人の被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
一定時間の水没に対する完全防水
防水機能
単3電池
連続稼働 12ヶ月間
充電池・エネループ対応
パソコンソフト付属
赤外線でパソコン接続
たろうまるのコメント
選ぶ上でのポイント 分単位で線量記憶できる放射線測定器としては、最も高性能。子供から大人まで、あらゆる用途に便利です。パソコンでグラフ化が便利。 GPS内蔵・スマートフォン・Google マップタイプの線量計モデル 腕時計タイプなので持ち運びに便利です。 性能は線量計と探索メーターの間ぐらい。単三電池1本で12ヶ月動作。線量計としては、世界最高クラスの性能。パソコンでグラフ化が便利。

放射線測定器(サーベイメーター)の比較

探索メーターの比較 PM1703MA-II BT PM1703MO-II BT PM1704M
写真 PM1703MA-II BT PM1703MO-II BT PM1704M
製品ページ リンク リンク リンク
製品分類
放射線測定器ありありあり 
個人線量計なしありなし 
スペクトル解析なしなしあり 
核種識別なしなしあり 
探索の機能
音の強さで放射線の強さを体感ありありあり 
周りの放射線量を記憶し、高い線量では自動的に警告ありありあり 
0.25秒の応答速度、わずかな放射線量を即座に検出ありありあり 
振動アラームありありあり 
線量計の機能
マイクロシーベルト単位での放射線測定ありありあり 
測定値を分単位でメモリに記憶ありありあり 
設定した放射線量を超えた時にアラーム発動ありありあり 
クリップで落下防止ありありあり 
積算線量の表示なしありなし 
パソコンで線量、積算線量をグラフ化なしありなし 
機能
セシウムなど核種を識別・判定するなしなしあり 
GPSを使った測定で汚染マップを作成なしなしあり 
Googleマップで測定地図の作成ありありなし 
検出器の性能
ガイガーカウンターなしありあり 
CsIシンチレーションありありあり 
エネルギー補償なしありあり 
対応放射線ガンマ線ガンマ線ガンマ線
実測感度6,000 cpm/µSv/h6,000 cpm/µSv/h6,000 cpm/µSv/h
測定範囲0.01µ ~100 µSv/h0.01µ ~1 Sv/h0.01µ ~13 Sv/h
積算線量の測定範囲-0.01µ ~9.99 Sv-
電池、防水
高い防水性能ありありあり 
対衝撃ボディありありあり 
電池・充電単三電池1本単三電池1本単三電池1本
1回の充電、1個の電池での連続動作時間1,000時間800時間200時間
サイズ・重さ
サイズ32 x 72 x 87 mm32 x 72 x 87 mm130 x 60 x 46 mm
重さ200 g200 g350 g
デバイス対応
パソコンとの接続方法USBUSBUSB
スマートフォン対応ありありなし 
保存データ数2,0002,00010,000
保証・サポート
国際的な校正証明書発行モデルありありあり 
メーカーによる 12ヶ月間の無償修理保証ありありあり 
日本語解説書ありありあり 
アイコン
特徴
ガンマ線による物の測定
CsIシンチレーション検出器
μSv/h での線量率の測定
放射線の強さを音で判断するホットスポット・高線源の探索モード
線量が高く鳴るとアラーム発動
振動アラーム、マナーモード
GPSと連動した測定
表面汚染・物の汚染調査
空間線量の把握
建材、コンクリート、大きな構造物の調査
人間の長期間に渡る積算線量の調査
校正方法 H*(10)、空間線量からの被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
ホースで水をかけても大丈夫な強防水機能
防水機能
単3電池
連続稼働 1000時間
充電池・エネループ対応
パソコンソフト付属
赤外線でパソコン接続
開発者向けのAPI提供
Googleマップ対応
スマホと Bluetooth LE 接続
ガンマ線による物の測定
ガイガーミューラー管検出器
CsIシンチレーション検出器
積算線量の測定
μSv/h での線量率の測定
放射線の強さを音で判断するホットスポット・高線源の探索モード
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
振動アラーム、マナーモード
GPSと連動した測定
表面汚染・物の汚染調査
空間線量の把握
建材、コンクリート、大きな構造物の調査
校正方法 H*(10)、空間線量からの被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
ホースで水をかけても大丈夫な強防水機能
防水機能
単3電池
連続稼働 800時間
充電池・エネループ対応
パソコンソフト付属
赤外線でパソコン接続
開発者向けのAPI提供
Googleマップ対応
スマホと Bluetooth LE 接続
ガンマ線による物の測定
ガイガーミューラー管検出器
CsIシンチレーション検出器
μSv/h での線量率の測定
放射線の強さを音で判断するホットスポット・高線源の探索モード
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
振動アラーム、マナーモード
セシウムなど20種類以上の核種識別
スペクトル解析で核種識別
表面汚染・物の汚染調査
空間線量の把握
建材、コンクリート、大きな構造物の調査
PC/スマホ接続時にリアルタイムで線量をモニター
校正方法 H*(10)、空間線量からの被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
ホースで水をかけても大丈夫な強防水機能
防水機能
外部電源/USB電源可能
単3電池
連続稼働 200時間
充電池・エネループ対応
パソコンソフト付属
USBでパソコン接続
たろうまるのコメント
選ぶ上でのポイント 低線量地域向け。小さいながら、とても高感度・高速応答を実現。屋外に出かける場合など、線量の高い場所で即座に知らせてくれるタイプ。0.30μSv/h 以下での応答に優れた機種です。 低線量から高線量の地域まで幅広く対応。線量計と探索メーターを搭載したバランスのとれた機種。個人の被ばくを測定する個人線量計と、汚染物の探索機能であるサーベイメーターを一体型にした機種。 高速な測定、核種識別、スペクトル解析が可能。放射線を出している元素名を特定することで自然放射線と汚染物質を区別して判定可能。放射線測定に関しての必要なことが1台で行えます。

サーベイメーターの比較

サーベイメーターの比較 PM1405 PM1401K-3    
写真 PM1405 PM1401K-3    
リンク 製品リンク 製品リンク
製品分類
個人線量計なしなし  
放射線測定器ありあり  
サーベイメーターありあり  
スペクトル解析なしあり  
核種識別なしあり  
測定できる放射線
アルファ線による表面汚染を調査なしあり  
ベータ線による表面汚染を調査ありあり  
ガンマ線による線量の調査ありあり  
線量計の機能
マイクロシーベルト単位での放射線測定ありあり  
測定値を分単位でメモリに記憶ありあり  
設定した放射線量を超えた時にアラーム発動ありあり  
機能
セシウムなど核種を識別・判定するなしあり  
食品・土壌などのベクレル(Bq/kg)での計測なしあり  
表面汚染のベクレル単位(Bq/cm2)での計測ありなし  
検出器の性能
ガイガーカウンターありあり  
CsIシンチレーションなしあり  
エネルギー補償ありあり  
対応放射線ガンマ線
ベータ線
ガンマ線
ベータ線
アルファ線
  
ガンマ線の測定範囲0.01µ ~130 mSv/h0.01µ ~200 mSv/h  
ベータ線の測定範囲6 ~ 105 min-1cm-26 ~ 105 min-1cm-2  
アルファ線の測定範囲90 ~ 104 min-1cm-215 ~ 105 min-1cm-2  
電池、防水
高い防水性能なしあり  
対衝撃ボディなしなし  
電池・充電単三電池2本単三電池2本  
1回の充電、1個の電池での連続動作時間6ヶ月間100時間  
サイズ・重さ
サイズ148 x 85 x 40 mm262 x 60 x 65 mm  
重さ290 g820 g  
パソコン対応
被ばく線量の長期・記録管理ソフト付きありあり  
パソコンとの接続方法USBUSB  
保存データ数2,00010,000  
保証・サポート
国際的な校正証明書発行モデルありあり  
メーカーによる 12ヶ月間の無償修理保証ありあり  
日本語解説書ありあり  
ウェブサイトでの解説使い方を見る使い方を見る  
アイコン
特徴
ガンマ線による物の測定
ベータ線による表面汚染測定
ガイガーミューラー管検出器
μSv/h での線量率の測定
簡易的な線源探索
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
表面汚染・物の汚染調査
空間線量の把握
狭い範囲の表面汚染調査
PC/スマホ接続時にリアルタイムで線量をモニター
校正方法 H*(10)、空間線量からの被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
防塵・防水なし
外部電源/USB電源可能
単3電池
連続稼働 6ヶ月間
充電池・エネループ対応
パソコンソフト付属
開発者向けのAPI提供
USBでパソコン接続
ガンマ線による物の測定
ベータ線による表面汚染測定
アルファ線による表面汚染測定
中性子線の測定 He3検出器
ガイガーミューラー管検出器
CsIシンチレーション検出器
He3中性子線検出器
μSv/h での線量率の測定
放射線の強さを音で判断するホットスポット・高線源の探索モード
ベクレル単位での測定
エネルギー補償
線量が高く鳴るとアラーム発動
振動アラーム、マナーモード
GPSと連動した測定
セシウムなど20種類以上の核種識別
スペクトル解析で核種識別
表面汚染・物の汚染調査
空間線量の把握
建材、コンクリート、大きな構造物の調査
食品、液体などに含まれる放射線量の調査
PC/スマホ接続時にリアルタイムで線量をモニター
校正方法 H*(10)、空間線量からの被ばく線量の測定
メーカー保証12ヶ月間
メーカー保証期間中の修理の場合、代替器の無料レンタル(PM1621/P1610)
校正証明書
日本語解説書
初期動作保障
使い方かんたん
耐衝撃ボディ、落下試験パス
ホースで水をかけても大丈夫な強防水機能
防水機能
単3電池
連続稼働 100時間
充電池・エネループ対応
パソコンソフト付属
USBでパソコン接続
   
たろうまるのコメント
選ぶ上でのポイント 大型ガイガー管のため反応がよい。ガンマ線、ベータ線を切り替えて測定でき、汚染物質が十分に洗い落とせたかなどの確認に便利。家庭用のサーベイメーターとして、利用しやすい機種です。正確な線量測定や、手軽に表面汚染を調べられる機種として、十分な性能があります。 アルファ線、ベータ線の表面汚染の測定機能、放射線源の探索メーターとしての機能、核種識別などを備え、高い防水性能と長時間稼働など実用性を重視した設計。災害対策の第一線で利用されるプロフェッショナルな機種。    

実用的な放射線測定器とは?

Polimasterの放射線測定器

ポリマスターのほとんどの製品は、ホースで水をかけてもよいレベルの防水性能 IP65 以上を持ち、コンクリート面への落下テストや -30℃から+50℃での広い温度動作範囲、単三電池1本で1000時間の稼働時間、そして暗いところでも測定値を確認できるバックライト機能など、屋外での長時間使用を目的とした、実用重視の設計になっています(PM1703MA)。

世界中の国境警備隊、軍事、警察など、プロの現場で長年使われた経験が、現在のポリマスター製品の設計を支えているのです。

PM1703シリーズなどを初めて見た方は実に奇妙な形だと思うかもしれません。実際に使ってみるとその考えは大きく変わることでしょう。特に腰ベルト用のクリップは、ベルトに付ければ、上から見るだけで測定値を確認できます。実際使ってみると、両手が自由になり、実際の作業現場でこれほど便利なものはありません。

一方で、ほとんどの国産のシンチレーション測定器は、防水なし、温度保証なし、連続動作時間はわずか20-50時間、バックライトなしという仕様です。屋内や実験室で使うのであれば、これでも問題ありませんが、ほとんどの放射線測定の使用現場は屋外です。ポリマスター製品は、防水、長時間稼働など、すべてが実用的なプロの道具としての経験が詰まっているのです。よく見ると、PM1703シリーズの奇妙な形にも、実用第一という意味があるのです。

ポリマスター社の測定器は、特にホットスポットを探索する機能において、世界的にもトップレベルの製品が揃っています。PM1703MAなどは、高感度検出器(6,000 cpm/μSv/h)を搭載し 0.25 秒の応答速度を実現しています。これだけ高感度な検出器であれば、公園の中を歩き回るだけで、わずかな放射線源の痕跡を検出し、利用者に音や振動で知らせることができます。

国産のシンチレーション測定器の感度は 1,000 cpm/μSv/h 程度の製品があります。感度的には十分高いレベルですが、測定を簡単にするために1分待って値を読み取れば、正確な線量が表示されるという設計が多く見られます。こういった設計では常に1分間の平均をとるために、1分間待てば小学生でも簡単に正確な線量を測定できます。しかし、公園を歩いている時に、一瞬だけ高い放射線のところを通りかかったという状況には、対応することはできません。

ポリマスターは、ホットスポット源(高い放射線源)の探索において重要なのは、瞬時の警告と考えています。この点が、他のメーカーとの大きな違いです。

ぜひ、ポリマスター社の製品をいろいろな測定器と比較してみてください。

放射能汚染された物、場所、表面の探索

測定器がどれぐらいの範囲の汚染源を探索できるのか? 適切な測定器を選ぶには、ガンマ線とベータ線の違いや、測定器の性能を理解する必要があります。

物、場所の汚染を知りたい

雨どいや軒下などの水に溶けやすい物質が集まる場所の汚染は、局所的に高い線量が確認できます。また室内のコンクリートなどからの放射線量や、物に放射性物質がついている場合でも、探知できます。

線量計の比較表

公園や自宅の放射線量

遊具、靴、タイヤ、軒下、車、傘、屋根、コンクリートなど、広くあらゆる物の汚染を調査できます。ガンマ線による探索では、表面についているのか、内部についているのか、区別はできませんが、物、場所に汚染があるかどうかを判定できます。対応機種は、PM1703MA, PM1710Aなどです。

表面汚染や、局所的な汚染を知りたい

ベータ線は、空気中を1メートル程度しか、飛ばないという性質です。物を透過する能力が弱いため、物の表面に付着した物だけを測定することが可能です。

探索メーターの比較表

放射能による表面汚染

せいぜい1メートルという狭い範囲で、汚染場所を特定したい場合には、ベータ線による測定を行うのが効果的です。汚染されたものがきれいに除染や、掃除ができたか、測定することができます。机や、車のボディ、車のシート、廊下などかなり狭い範囲が測定対象となります。対応機種はPM1405です。

セシウムとストロンチウム

福島第一原子力発電所の事故では、大量のセシウムが地表に落ちました。それぞれの物質が放出する放射線の特徴を理解しておくことも測定器選びには重要です。

サーベイメーターの比較表

 ガンマ線ベータ線
セシウム対応対応
ストロンチウム未対応対応

通常はガンマ線だけを測定する方が便利です。ガンマ線の測定単位は μSv/h です。行政も数値を公開しているので、他地域との比較がやりやすいのが特徴です。

ベータ線の測定単位は、1cm x 1cm の中から1分間に放出される放射線の個数の単位。シーベルト単位ではなく、個数で他地域と比較します。

PM1610 は、人の被ばく量を把握したり、公園や自宅などの環境測定を行います。

毎日の生活や、移動中の被ばく量を1分ごとに記録します。あなたや大切な家族の線量を正確に測定し、把握することができます。

測定単位は「シーベルト」です。 屋内、公園、学校、職場など、それぞれの環境の放射線の差を知るための放射線の測定器としても利用できます。

一方で PM1610 では食品のような線量がとても低い物は、測ることができません。 ですが、放射性物質に汚染された表土など線量の高いものであれば PM1610 を近づけていくほど、値が高くなる傾向を見ることができます。

またUSBでパソコンに接続すれば1分おきに記録された1日の線量をグラフで見ることができます。どこに居たときが線量が高いのか、詳しい調査を行うことができます。

わずか6センチ角、80グラムの最小・最軽量の測定器なので、毎日身につけることができます。ボタンを押すと、今の放射線量、利用開始からの積算での放射線量が交互に表示される簡単な操作が特徴です。

シンチレーション検出器で 0.25 秒の高速測定を実現する PM1703Mシリーズ

シンチレーション計測器は、何段にも連なった増幅器です。入射したわずかな放射線を何倍にも増幅して検出できるため、低い線量でも正確な測定値をわずか 0.25 秒で表示できます。

高速な測定は、除染作業を大幅に効率化します。建物や自宅周りの庭など、測定器を持ち、人が歩く速さで移動しても、常に信頼性ある正確な値を表示できます。

放射線源の探索モードも搭載し、線源の高い方向をアラーム音で誘導し、身の回りに潜むホットスポットを探すことができます。除染作業、環境や物などの放射線測定をサポートします。

セシウムなどの核種識別、GPS衛星対応、PM1703MO-1A/B

PM1703MA の上位機種には、2つの高度な機能を追加。

放射線を測定した地球上の位置を、GPS衛星からの位置情報で正確に保存。地図上に、測定データをマッピングし、正確な放射能、汚染地図を作成することができます。もちろんGoogleマップへのアップロードが出来ます。

セシウムやウランなど、20種類以上の核種を識別できるガンマ線スペクトル分析機能は、測定された放射線を分析し、含まれている物質を識別する機能。

こうした高度な機能も、ノートパソコン上のソフトウェアから、ボタン一つで測定することができます。

PM1405 はベータ線測定で狭い範囲の物や表面を測定します。

ベータ線は、空気中をわずかな距離(1メートル程)しか飛ぶことができません。

サーベイメーターPM1405は、この性質を利用することで、狭い範囲の放射線汚染の状況や、表面についた汚染物質を調べることが出来ます。

測定は2段階に分けて行われます。第1段階では、環境中の背景にある放射線と目の前にある物体からの放射線(ガンマ線+ベータ線)を測定します。 続いて第2段階では、ガンマ線だけを測定します。

2つの測定結果の差を計算し、背景となるガンマ線を取り除き、目の前の物体から放射されているベータ線だけをより正確に測定します。2段階測定法により、目の前の物体の汚染状況を正確な調査を実現しています。

例えば PM1405 を使うことで、表土、外壁、食品であればお茶、しいたけなど比較的線量の高い物であれば、それぞれの物の差をはっきりと知ることができます。一方で、市販のきれいな野菜などは線量が低すぎるため、ベータ線は0と表示され測定はできません。

サーベイメーター PM1405 は、ベータ線の特徴を利用して、狭い範囲つまり目の前の物体の表面汚染を知ることができます。

参考資料とリンク

ネットで学ぶ放射線・除染・動画をご紹介。

もっと見る